menu
閉じる
  1. 性病になったらどうしよう・・・とお悩みの方へ
  2. ホルモン剤を安く購入する方法
  3. ダイエットコラム|ダイエット医薬品の副作用とは?
閉じる
閉じる
  1. 性病になったらどうしよう・・・とお悩みの方へ
  2. 前立腺肥大症とはどんな病気?症状や改善方法は?
  3. 高血圧改善の食事と運動、そして高血圧によって発症する病気
  4. 高血圧改善のためのサプリ
  5. 太りやすい人が食べているものとは?
  6. ストレスとうつ、精力減退のメカニズムとは?
  7. 善玉菌パワーで便秘・下痢・アレルギー性疾患を改善!
  8. 肝臓病と肥満の原因と対策!気を付けるべきこととは??
  9. 動脈硬化・心臓病にならないためにコレステロール値を下げてしなやかな血管…
  10. 落したい男性がいたらデートは「天使のホルモン」のエストロゲン期を選ぼう…
閉じる

家庭の医学

高血圧改善の食事と運動、そして高血圧によって発症する病気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
a0002_010732

高血圧改善の食事

高血圧改善のためにサプリのみに頼ることは決して勧められないでしょうが、もちろん医師そして薬剤師にあなたの日ごろの性状などを十分に理解してもらって納得しておくことで効果が実感できるものでしょう。

なおサプリには、先に述べましたように、顆粒あるいはカプセルそしてリキッドのものがありますが、配合されている薬剤にはまったくケミカル的な成分であったり、東洋医学的にみた漢方薬も多くあります。

人によっては、ケミカル成分独特の副作用に注意すべきとも、ある専門師などが唱えていることを知っておきましょう。

そこでもっとも大切な食事においては、いわゆる”暴飲暴食”などはまったくの例外となることです。
よくいわれる”腹八部目”が、最近の新聞などによると”腹六部目”と唱えている専門家がおられるようになってきています!

これはまさにオドロキであって、高血圧気味の人は大いに関心をもつことになりそうです。
さらには、日本の欧米化の影響によって、古くの海産物と新鮮で自然な野菜と果物が、昨今は肉食が増えてきているのです。

オイルにしても、天然性のものが少なくなると同時に、血圧にもっとも強い塩分の摂り過ぎが非常に大きい問題になってきています。

西洋化されたディナーなどにおいては、血圧を下げるには”最初はナマ野菜から食べる”ことがやっと常識として理解されているようです。

とりわけ高齢者あるいは運動不足気味の人は、肉食は最小限にするという強い意志が必要なのです。
”サラサラ血液は、青いサカナによって実現!”とも唱えられていることは広く知られていることでしょう。


高血圧改善の運動

高血圧改善のサプリと運動は、前記の食事とともに最も重要なことであって、”労働は運動となまったく異なる”ことを日ごろからよく意識しておいてください。

そしてこの運動の基本となるのがウオーキングであって、少なくとも毎日30分以上を途中で止まることなく続けることが大切なのです。

あなたの条件によっては、大自然の風景を眺めるだけでも職場で受けたストレスの軽減になることでしょう。

そして両手に左右それぞれが1kgほどの錘り=アレイ(亜鈴)を持つといっそうの効果があるでしょう(普通のスポーツ用品店で市販されています)。

さらにはできればジョギングも大いに勧められますので、決して無理のないように続けてください。
加えてプールにおける水中ウオーキングこそは、もっとも大きい効果が期待されることなのです。

いわゆる有酸素運動が高血圧の改善にはもっとも効果的とされています。
これはとくに呼吸に関係したものであって、ジョギング以上のものとしてランニングがあげられますし、そのベストとしての筆頭こそがまさにスイミングなのです。

その大きい効果は万人が認めることとなっていますが、これだけはかならず専門のインストラクターの指示に従ってください。
呼吸器系統を中心とした全身運動の最たるものですから、高血圧を改善する人にとっては、ストレスの軽減にもつながるものです。

医師あるいは薬剤師によって、サプリの効果をよりいっそう高めるには、食事と運動をかならず挙げるでしょう。
通勤のバス停をひとつ早めるとか、駅の階段はかならず歩くとか、ひごろのことにおいても大いに歩けるチャンスを大いに利用してください。


高血圧によって発症する病気

高血圧改善のサプリについて、いちぶ前述しましたように、高血圧によって発症する病気として、もっとも恐ろしいくて日本でも多いのが、脳卒中そして脳梗塞さらには脳血栓などが挙げられますし、最悪のケースはなんらかの事故などとの合併症として心臓自身の機能低下がとくに高齢者では多いとされています。

やはり日ごろからの定期健康診断は非常に大切であり必要といえるでしょう。
その検診結果によっては、初めて高血圧と知って改善のためのサプリが支給されることも多々あることです。

なおいわゆる”かかりつけの医者・クリニック病院”をもっておくことは大いに勧められることです。
ただ気になるのは、医師がコンピューターに頼っていることで、そのモニターのみを見続けていることが多々あるようです。

医師は先ずは患者の顔を見ることこそが非常に大切であって、さらに手にも触れて脈拍を診ることがとても大切なのです。

脳卒中などは、ストレスの多い職場などで発生している例がよくありるでしょう。

また朝起きたときに軽い眩暈(めまい)とかいわゆる立ちくらみなどを感じたら、ただちに受診してください。

もし医師が降圧剤(=見方によっては、一時的なものに過ぎないという説があるものです)をくれたら、十分にその服用と食事などについて納得できるまでよく訊ねておくことが必要です。

医師によっては、日ごろの生活習慣をも訊かれることがありますので、現状をありのまま具体的い説明してください。
なお診断結果での採血については、よく関心を寄せておきましょう。

関連記事

  1. 578532_bikini

    「動物性脂肪は太るが、オリーブ油なら太らない」は、うそ?ほんと?…

  2. a0001_017529

    高血圧改善のためのサプリ

  3. a0002_010125

    メインディッシュのない食生活は太る?

  4. ゼニカル

    ダイエットコラム|ダイエット医薬品の副作用とは?

  5. ef384ec7adf00c35693b8b1af6db2dfd_s

    動脈硬化・心臓病にならないためにコレステロール値を下げてしなやか…

  6. ダイエット医薬品を個人輸入するには?

おすすめ記事

  1. 性病になったらどうしよう・・・とお悩みの方へ
  2. ホルモン剤を安く購入する方法
  3. ダイエットコラム|ダイエット医薬品の副作用とは?

PICK UP

  1. a0002_004056
    異性とセックスをした後に、性器に違和感があったら、性病を疑った方がいいでしょう。ですが、病院…
  2. a1640_000112
    ここではホルモン剤を最安値で購入できる方法をご紹介します。できるだけ最安値情報を紹介するように心がけ…
  3. ゼニカル
    当サイトではダイエット医薬品の効果効能、副作用、服用方法(飲み方・使い方)などは、記載できません。使…
ページ上部へ戻る