menu
閉じる
  1. 性病になったらどうしよう・・・とお悩みの方へ
  2. ダイエットコラム|ダイエット医薬品の副作用とは?
  3. ホルモン剤を安く購入する方法
閉じる
閉じる
  1. 性病になったらどうしよう・・・とお悩みの方へ
  2. 前立腺肥大症とはどんな病気?症状や改善方法は?
  3. 高血圧改善の食事と運動、そして高血圧によって発症する病気
  4. 高血圧改善のためのサプリ
  5. 太りやすい人が食べているものとは?
  6. ストレスとうつ、精力減退のメカニズムとは?
  7. 善玉菌パワーで便秘・下痢・アレルギー性疾患を改善!
  8. 肝臓病と肥満の原因と対策!気を付けるべきこととは??
  9. 動脈硬化・心臓病にならないためにコレステロール値を下げてしなやかな血管…
  10. 落したい男性がいたらデートは「天使のホルモン」のエストロゲン期を選ぼう…
閉じる

家庭の医学

病気の症状と豆知識

薄毛の男性という言葉から想像する外見はどんな容姿ですか?小太りで、ぽっこりとお腹が出た、いわゆるメタボ体型ではないですか?この薄毛とメタボの同居は、単にイメージだけではなく、密接な因果関係があります。最近、男性型脱毛症(AG…

ホルモン剤通販一押し!避妊ピル、アフターピルは個人輸入通販が最安値!生理不順で悩まされている方、妊娠を望まない方に低用量ピルは強い味方です。また、避妊に失敗した方もアフターピル(緊急避妊ピル)を使用すれば安心です。低用量…

本来、ホルモン剤を購入するには医療機関の処方が必要です。でも、今ではネット環境の充実で、気軽に誰でもホルモン剤を購入することができるのですが、それが薬の個人輸入です。簡単に説明すると海外からホルモン剤を個人が輸入することです。…

ここではホルモン剤を最安値で購入できる方法をご紹介します。できるだけ最安値情報を紹介するように心がけていますが、万が一他の方が安い場合には、URLと一緒にご連絡いただければ、価格交渉に応じてくれます。※価格、商品については取り扱い店にお…

キレイにやせるには「減量するのは花粉の時期が済んでから」毎年春先は、花粉症の人にとっては辛い季節です。この時期はそろそろ薄着の季節になるため、「ダイエットがしたい!」と意欲を燃やす女性が増えます。でも、花粉症にお悩みの方は、この…

キレイに痩せたいなら「お酒を飲むなら水も飲むこと」みなさん、いざダイエットするとなると、甘いものやアルコールなど「太りそうなもの」は根こそぎ禁止する傾向にありますが、何も無理をすることはありません。第一、あまりにストイックなこと…

キレイに痩せるには無添加のドライフルーツも食べる朝食には、生のフルーツをおすすめしましたが、小腹が減ったり甘味が欲しいときはドライフルーツもおすすめです。生のフルーツに比べると、水分も酵素も減りますが、ミネラルが凝縮しているので、小…

キレイに痩せるには肉、魚、卵を一日二回食べる何度も言いますが、摂取カロリーを抑えるよりも、消費エネルギーを増やす食生活をしないと痩せられません。赤身の肉や良質の油など、脂肪を燃やす食べ物を食べること。そして、体を冷やさないこ…

性・年齢・身長・生活活動強度によって異なる消費エネルギー量は、性別、年齢別、生活活動強度別によって異なります。男性は女性より若者は高齢者より多くのエネルギーを消費します。夫婦茶碗では男性用が女性用よりひとまわり大きくなってい…

きれいにやせるには唐辛子の摂りすぎはNG体を温める料理というと、みなさんはすぐに「唐辛子」を連想するようです。ところがこれは、大きな間違い。唐辛子は体を温めるどころか、冷やす食品の代表です。唐辛子に含まれるカプサイシンにダイエット効果は…

さらに記事を表示する

PICK UP

  1. a0002_004056
    異性とセックスをした後に、性器に違和感があったら、性病を疑った方がいいでしょう。ですが、病院…
  2. a1640_000112
    ここではホルモン剤を最安値で購入できる方法をご紹介します。できるだけ最安値情報を紹介するように心がけ…
  3. ゼニカル
    当サイトではダイエット医薬品の効果効能、副作用、服用方法(飲み方・使い方)などは、記載できません。使…
ページ上部へ戻る